入院と手術のキロク

10 13, 2012
DSCF5563.jpg

そうくんの手術のことに温かいコメントをいただきありがとうございました^^
病院でありがたく読ませていただきました!
(病室は通話以外はOKだったので^^)

細かいことってすぐに忘れてしまうし
後々何かの役に立つかもしれないので
停留精巣の手術と入院の記録を少し書いておきたいと思います。



今回の入院期間は3日間で
前日入院→手術→退院というスケジュール。




【1日目】

・朝10時30分に入院。
身長&体重&体温測定、オリエンテーション(家族構成やアレルギーの有無、入院までの経緯などについて)
この日はとくに何もなく、病院内をお散歩してみたりプレイルームで遊んだり
主治医の先生による診察、麻酔科の先生からの説明などがありました。
元気すぎて暇を持て余し…時間をつぶすのが大変^^;

夕方一緒にお風呂に入りました。
ちゃんとシャワー&浴槽も完備されていて
付き添いのわたしも一緒に入れたことにビックリ!

食事は1歳児食というものを出していただいたんですが
普段食べているものよりちょっと柔らかめというか野菜の味付けもなかったので
ごはんとお味噌汁の具以外はベェーっと出してしまいました。。
ミルクは看護師さんにお願いして必要なときに作っていただきました。

午前0時以降は食べ物、ミルク、つぶ入りジュースなど禁止。
乳幼児の場合は長時間何も飲まずにいると脱水を起こすそうなので
胃に残らないお水やお茶などのクリアな飲み物のみOK。





【2日目】

・朝8時30分に基礎麻酔。
全身麻酔をかける前、手術室に入る前に落ち着いて行けるように
リンゴジュースと混ぜて飲みました。
飲んですぐから酔っぱらったような感じ。
泣いて嫌がっていた体温測定や血圧も服用後はニコニコしながらクリアw


・9時には抱っこで手術室へ。
たくさんのマスクをした大人に囲まれて何かを察知したのか、
引き渡したあと急に不安そうに泣く。
「薬飲んでこんな感じですか~」と言われる。(もっと効いてる子は違うのかな?)
泣きながら連れていかれる姿にはなんだか胸が痛みました。。
連絡用のPHSを渡され、パパと合流して待機。


・11時20分にTELがきてお迎え。
どんな状態で戻ってくるかはその子次第で
ガッツリ眠ったままの子もいれば
泣きながら暴れて戻ってくる子もいると聞いていたんですが
手術室入口まで行って先生からの説明を受けていると
奥から元気な泣き声が…。
見に行くと暴れすぎて点滴は逆流し、酸素マスクは首に絡んでいました^^;
「お母さん、抱っこしてください」と言われてそうに声をかけるとこちらに気付き、
抱っこしてやっと落ち着く。
点滴の逆流が戻ったところで
母ごとベッドに乗ったまま小児科病棟の看護師さんと病室へ戻りました。

戻ったあともずっと眠そうに眼をつぶりながら暴れていました^^;
子どもの場合、麻酔が切れるときに興奮状態や錯乱して暴れてしまうことが多いそうです。
1時間くらいしてだんだんと落ち着いてきたようで眠る。
抱っこから降ろして寝かせようとするとまた泣き始めるので
その後夕方まで座ったままずっと抱っこしていました。


・16時頃
パチッと目が覚めて泣きだしたので水から飲ませてみる。
むせずに飲めたので、ミルクとおやつ(ゼリーと果物)を食べました。
朝に薬とともにリンゴジュースを少量飲んで以来ずっと口から水分も摂ってなかったので
(点滴では電解質液?を入れていましたが)
普段は哺乳瓶で水なんて絶対飲まないのにゴクゴク飲んでいたので
よっぽど喉が渇いてたんだなぁ。。

その後時々ウトウトしながら眠るものの
特に痛がる様子もなく夕飯もほとんど食べました^^
胸に付けている心電図?のシールや点滴の方が気になるようで
ボリボリ掻いていました。。

夕方、先生による診察。
異常なし。

夜中は寝返りの際にちょっと傷が痛むようでグズったけど
1日目、2日目ともとても良く寝てくれました!





【3日目】

・朝、先生による診察。
出血も止まり、特に問題なしとのことで午前中に退院になりました。

心電図モニターも外され、
後から気づいたけど手術中に呼吸の管を留めていたと思われるテープや
心電図のシール跡がかぶれていました~。
術後イソジンでも傷部分が赤くなったと先生が言っていたので、よっぽど肌が弱いのね…






DSCF5595.jpg



こんな感じの3日間、
小さな体でよく頑張ってくれました^^

術後の先生からの説明で、
左の睾丸がやはり小さめで、それを繋ぐ血管も細めだったようです。
これに関しては右と同じにはならないでしょうとのことでしたが
今後しばらく様子を見ていくそうです。
実はパパも停留精巣ではないのですが病気をしたことがあり
健康な人よりは授かりにくいと言われていたそうですが
2人の子どもに恵まれたので、そうもきっと大丈夫だと思います!

麻酔の副作用や手術自体に多少の不安はありましたが
無事に終わったので今はとりあえずホッとしています。
術後少なくとも1週間は股の下に手を入れた抱っこは控えること、
今後3ヶ月程は何かにまたがる遊びはしないように、
傷のある部分を打たないよう気を付けながら過ごすようにと言われました。
お腹と精巣と2ヵ所切っていますが
お腹の傷はしわに沿って切っているので後々ほとんど目立たなくなるとのこと。

ちーちょも初めてパパと2人きりで過ごす1日でしたが
義実家へ行ったり外でボールで遊んだり
夜も特に寂しがることなく眠れたようです。
手術の際に預かってくれた実家の母も「すごくおりこうさんだったよ」と言っていました。
そうとわたしが帰ってから、寂しかった?と聞いたら寂しくなかったよーと。
でもその日、実家の母と2人のときは出来たことがわたしの前では出来なかったり
ちょっとしたことで泣いたりとやっぱりちょっと不安定かな?と思うことがありました。
4歳なりにたくさん我慢してくれてたんだと思います。
ちーちょにも感謝しなくちゃね。
みんなそれぞれ頑張った3日間でした!


1週間遅れてしまいましたが
そんなちーちょも10月7日で4歳に(*^_^*)

誕生日のときのことは次回アップしようと思います☆





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
スポンサーサイト
8 Comments
By aya10 14, 2012 - URLedit ]

手術無事に終わってよかったです~~
退院おめでとう!そうくんもママも、お姉ちゃんも、パパも、みんなみんな、頑張ったんですねぇ~~!
3か月またがるの禁止って!なかなか難しいですよね??!
早く普通の生活に戻れますように^^

ちーちょちゃん、4歳になったんですねぇ~~!
おめでとうございます!
お誕生日レポ、楽しみにしてます。
うちも来月です^^
プレゼントは夏にキックボードを前倒しで買ったので(娘もそれを理解しているよう)
娘の喜びそうなブリブリのお洋服でもつくろうかな??
ちーちょちゃんはプレゼントなんだったんだろう~気になる~~

By うみ10 14, 2012 - URLedit ]

手術の成功&退院おめでとう、そしてお疲れ様でした。
入院って本人や付き添いはもちろん、家で待っている人も大変よね。
我が家もゆーが1泊2日の入院を8月に経験したんだけど大変だったー。
今回は日にちも長いし、付き添いだったしもっと大変よね。

動きたいざかりのそうくんにいろんな制約があって大変そうだけど、
無事に3ヶ月が過ぎますように・・・

By ri-ya*10 15, 2012 - URLedit ]

よかったよかった~^^
無事退院出来て本当によかった~。

そうくんも小さい体でよくがんばったし
ちーちょちゃんもいっぱい我慢してがんばったね^^
うさmimiさんも旦那さんもご両親もお疲れ様でした。

ちーちょちゃんいっぱいいっぱい甘えさせてあげてくださいね^^
そーちは私が出産した時の半月の入院後
ちーちょちゃんと同じような感じになりました^^;
4歳といえども状況をよく見て動いてるんですよね。

お誕生日レポも楽しみにしてます♪

By うさmimi10 15, 2012 - URL [ edit ]

どうもありがとうございます~(*^_^*)

そうはまだあまりまたがって遊ぶことに興味がないみたいなので
その点は大丈夫そうなんですが
とにかくお尻からドズンとよく転ぶのでヒヤッとします^^;
あとは落ちたりしないように室内用のすべり台も外しちゃいました。
もうちょっと月齢が行ってたら…かなり大変だったかも。。。

娘ちゃん、ブリブリのお洋服が好きなんですね~♪
さすが3歳児!
うちもピンクや赤&フリフリLOVEですw
キックボードかぁ~いいですね。もう乗りこなせるのかな!?
ちーちょは両家のばぁば達(特に義母の方が…)がプレゼント魔なのでw、
親からのプレゼントはナシでした^^;
来月、どんなお誕生日になるか楽しみですね!
いいお誕生日をお迎えください♪

By うさmimi10 15, 2012 - URL [ edit ]

どうもありがとう~!

ゆーちゃん入院してたのね(>_<)
そうと同じ部屋に3歳や8歳の子もいたんだけど
ちょっとでもママが離れたり、付き添いのいない子は夜になると泣いてて
見ていて可哀想だったよ。。
ゆーちゃんも頑張ったんだね^^

お腹の方はガッチリ絆創膏が付いてるからいいんだけど、
下の方は蒸れる場所だから絆創膏もすぐ取れちゃって
ウンチなどでバイキンが入りそうでコワイ^^;
まだ車にまたがって遊んだりはしないからその辺は安心なんだけどね!
でも何も気にしなくてていいぐらいに早く良くなってほしいなぁ~。

By うさmimi10 15, 2012 - URL [ edit ]

どうもありがとうございます(*^_^*)

術後すぐは血も滲んでて見るからに痛そうで
こんな感じで明日退院できるのかな?と思ってたんですが
次の日には出血も止まって乾いてたので
人の治癒力にビックリでした~^^

最近ちーちょを見てて薄々気付いてきたんですが、
人前では感情を押さえるタイプなのかなぁと。。
だから今回も何も言わなかったし寂しい素振りも見せなかったけど
我慢してくれてたんだろうなって思います。
帰ってきてからはいっぱい抱っこやギューしました♪
わたし自信もきっと緊張していたのか、
ちーちょとくっついたら逆にホッとしちゃいましたw

By miina♪10 15, 2012 - URL [ edit ]

手術が無事に終わってよかったです~!!
ドキドキしながらレポを読みました☆
家族全員で乗り切った感じだね^^
ほんとうにお疲れさまでした☆

ちーちょちゃん、10月で4歳になったんだね。
おめでとう♪♪
うちの長女も23日が誕生日で、7歳になるよ。
どんな誕生日会をひらこうかなぁ~!
うさmimiちゃんのレポをまた参考にしようっと!(笑)

By うさmimi10 18, 2012 - URL [ edit ]

miina♪ちゃんへ

リコメ遅くなってしまってゴメンナサイ。。

とにかく無事に終わってくれて良かった!
1週間後の術後の診察が終わったらまたしばらく病院通いはなくなると思うから
ちょっとホッとしてるよ~。

ちーちょのお祝いのお言葉ありがとう!!
当日は色々料理などを作って家族でお祝いしようと考えてたんだけど…
結局義両親との食事会になってしまって。。
毎年お誕生日当日は自由に予定が入れられない…グチグチ…笑

miina♪ちゃんとこの長女ちゃんも10月生まれだったんだ^^
どんなパーティーになるのかな♪
良いお誕生日を迎えてね(*^_^*)

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
0 Trackbacks
Top
プロフィール

うさmimi

Author:うさmimi
2008年10月長女『ちーちょ』の誕生をきっかけにハンドメイドを始めました。そのうちオリジナルパターンでも服作りをするようになり、2011年9月に長男『そう』が、2014年9月に次男『ゆった』が生まれ、現在はネットショップでオリジナルパターンの不定期販売を行っています。
3人の子ども達の成長記録も含め、ハンドメイド服の紹介やショップのお知らせなどマイペースに綴っていきたいと思います。



インスタグラム更新中♪

original pattern shop
成長記録
script*KT*
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
Welcome!
the total…
just now…
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: