タイ旅行

01 29, 2014
P1090975.jpg

パパの会社の新年旅行に家族で同行して行ってきました。
毎年行き先は変わるらしいのですが、今年は3泊5日でタイへ。
子どもが小さかったりでなかなか参加できずにいたので今回が初参加。

行き先はもちろんバンコクではなく…
タイの観光地のパタヤです。(写真は2日目のラン島の海です)











P1090957.jpg

飛行時間は約6時間~6時間半。
寝ないしうるさいし、この方がもうほんっと大変で。。。
2歳児連れの海外旅行…長~い長~い飛行の旅となりました…

タイ航空の機内にはTV画面でゲームや最新映画が見られたり
画面で最新音楽を聴けたり、お酒が無料ドリンクとして配られたり
大人だけの旅なら快適な機内なんだろうと思います。



この日は夜遅くに現地に着いたので、一日目はホテルに着いてすぐ就寝。










P1100061.jpg

そして2日目はオプショナルツアーでラン島へ。

小さなエンジン付きボートで20分くらい海を渡ったところにある島なんですが
この日は風が強かったみたいで、波が高い上にものすごいスピードを出すので
ジェットコースター並みの無重力感が次々と。。大げさではなくホントに^^;
それを楽しむパパとちーちょの横で
そうはわたしにしがみつきながら固まっておりましたw











P1100022.jpg

陽は出てるけど、風が強くて思ったより肌寒い…
ちなみにこのときのために作った半袖のフレアワンピ着ていきました^^












P1090990.jpg

そうはビビリなので足だけですが
この後パパを追いかけて波のあるところでで転んで大泣き。

ここの海は青くて透明度が高くて本当にきれいでした。










P1100007.jpg

でもラン島は静かなリゾートビーチというよりは
こんな感じで各お店のパラソルとビーチチェアがビーチ沿いにずらっと長~く並んでいて
こちらで言う海の家のようなお店が同じくずらっと並んでいる、賑やかなビーチでした。

おいしそうなものがたくさん売ってたけど
現地の露店で作られたものは使っている水が汚いらしく
食べない方がいいとガイドさんに言われたので
我慢我慢。。。




2、3時間のんびりしてまたパタヤへ戻りました。









その日の夜はパパの会社の新年会ディナー。

ビュッフェで豪華な食事を食べながらニューハーフショーを見たり。
ニューハーフに誘われてパパがステージで踊っちゃったり。










kjnhjbhgvvjhn.jpg







と、楽しかった時間はここまで。
この後ちーちょが部屋に戻って嘔吐+下痢。。。
原因も分からずただただ夜中じゅう嘔吐と下痢の繰り返し。
あまりの激しさにノロ?と思いました。

タイに来てから変なものは食べていないし
むしろ家族みんな同じものを食べていたし
なんでちーちょだけ…



翌日も止まらない症状、衰弱していく娘。
水分を欲しがるけど飲んだ量より明らかに出ていく水分が多い。。
目はうつろで寝てるときもまぶたが閉じずに半目状態。
素人目に見ても脱水症状が起きてきてると分かったので
ツアーデスクの方に相談して現地の病院から往診に来てもらいました。

現地の病院って大丈夫かな…と若干心配ではあったんですが
来てくれたのはバンコクホスピタルのしっかりとした医療チームの方々。

…まずびっくりしました。
だって観光地とは言えタイだよ?
公共施設やホテル以外は昔の汲み取り式トイレのようなところだよ?
野良犬がそこらじゅうにいるんだよ?
まさか最先端の高度医療を手がける病院があってそこから来てくれるなんて。
そんな小さな町医者のような感じを想像していたので
しっかりした医療チームを見て安心しました。。失礼極まりない…

通訳さんに間に立ってもらって
脱水の点滴の代わりに抗生剤と脱水を補う成分が入っているという注射をしてもらい
薬をいただいて終了。
症状が治まらなければ、今度は点滴をというお話でしたが
その後ちーちょの嘔吐の症状は少し落ち着きました。



次の日は象のショーを見るオプションを組んでいたけどキャンセル。
最終日はホテルのプールでのんびりしようかと言ってたけどそれも出来ず…







でも最終日、ほんの少しちーちょの体調が良いときに
気分転換にホテルの周りを少し散歩してみました。



P1100123.jpg

小さめだけどきれいな貝殻もたくさん落ちていました。










P1100109.jpg

パタヤの海はそんなにきれいではないですが
ホテル前のビーチもすごく雰囲気が良かった^^




この日の夜、日本に向けて出発したのですが
下痢が治まらず、何も食べていないし体力も全くない状態だったので
パパとわたしで交代でちーちょを抱っこしながらバスで空港へ。
お腹の痛さもこのときがピークだったようで
動かすのも可哀想でした。。


飛行機に乗り込み、やっと帰れる~!と思ったら
滑走路へ向かったところでなぜかまた引き返す機体。
油圧系統に異常が見られたのでしばし点検とのこと。。。

本当に大丈夫なのこの飛行機…とかなり心配になりながら
出発時刻を遅れること2時間。
OKサインが出たその機体でそのまま日本へと飛び立ちました…
途中で落ちるんじゃないかと本当にヒヤヒヤしましたが大丈夫でした^^;




日本の小児科で診てもらったところ
抗生剤を打ってるので便の培養検査では何も出なかったようですが
たぶんノロかロタでしょうとのこと。
現地に着いてわりとすぐ、しかもちーちょだけに症状が出たので
わたしはなんとなく行く前に幼稚園で感染してたんじゃないかなーと思いました。
園では感染性胃腸炎もインフルエンザも流行ってるしね。

帰ってきてもちろんわたしも、そうも、移りましたww
ちーちょとわたしは治りましたが、そうは現在進行形です^^;





結局、楽しめたのは初日のラン島だけで
あとは何しに行ったんだかよく分からない旅行になってしまいましたが
無事に戻ってこれただけでも良かったかな。
何より、ちーちょが元気になって本当良かったです。











でもしばらく子連れ海外旅行はいいや…(笑)










お付き合いいただきありがとうございました。。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
スポンサーサイト
10 Comments
By ウタ仔01 29, 2014 - URLedit ]

毎日ブログをチエックしてるウタ仔です笑。←ストーカーではないですよ!。

長い間更新ないなぁ〜と思ってたら旅行中だったのですね。

それよりちーちょちゃん可哀想に。凄く辛かったでしょうね。

またママもパパも大変でしたね。

ノロは本当に辛いと思います。食べても飲んでもそれ以上に出てしまうから、小さなお子さんだと脱水症状になりますよね。

実はうちも昨年の夏に娘がノロになって他のウイルスにも感染して、病院で隔離されました。

でもイイ意味で忘れない「思い出」にはなりましたね。

来年は楽しい旅行になりますよーにw

By みっちゃん01 30, 2014 - URLedit ]

こんにちは。
タイに行ってたんですね。
体調が悪くて残念でしたがこればっかりはしょうがないですよね・・・。
ママもお疲れさまでした。

私タイ大好きです!
というのも父が単身でパタヤに2年住んでましたので。
私も3回行きましたよ。パタヤは行ってませんが・・・。
タイってなにげに遠いですよね。
そういう意味では小学生位の方が体力も付いてるだろうし楽しめそうだね。

そう君、早く元気になりますように。お大事に

By さつ吉01 30, 2014 - URLedit ]

海外旅行なんて素敵ー!
と思ったら、大変だったんだねぇ(:_;)
子供が体調崩すのは得てしてタイミングの悪いものだけど、
まさか滅多に行かない海外でとは…
でも、将来「あの時はさぁ」なんて家族みんなで
わいわい思い出話が出来るだろうね。

タイってそんなにかかるって知らなかったよー。
暖かくなったら東京旅行に行きたいんだけど、
1時間半の飛行機もドキドキだわ^_^;

そう君、早く良くなリますように。

By さんちゃん01 30, 2014 - URL [ edit ]

ちーちょちゃん、辛かったでしょうね~! うさmimiさんは大丈夫?
我が家も同じように、年末に水疱を幼稚園から頂いたらしく、潜伏期間の間、飛行機で北海道に帰省。帰って来たら全身に発疹でしたよぉ。こうやって流行は広まるのだと実感しました。飛行機で誰かに移してるかもですf(^_^;

By うさmimi01 31, 2014 - URL [ edit ]

ウタ仔さんへ

ご心配いただきありがとうございますー(>_<)
言葉も分からない土地で、しかも子どもが急に病気になると焦りますね。。
今までロタには何度もかかったことあるんですが、
今回何のウィルスだったのか一番キツそうで可哀想でした^^;
ホテルの周りはコンビニやスーパーがなく、ポカリなども手に入らなくて…
病院の方を呼んでもらっておいて良かった~と今になって思います。。

夏にもノロになるんですね!?
娘さんまだ小さいだろうし、ママも大変でしたね(>_<)
「忘れられない思い出」よくわかりますw
うちも初めてのタイ旅行はある意味忘れられないと思います^^;

By うさmimi01 31, 2014 - URL [ edit ]

みっちゃんさんへ

おぉっ!みっちゃんさんのお父様はタイに住んでおられたんですね。
結局ホテルに缶詰め状態だったのでタイ料理らしいものは食べられなかったんですが
もし次行く機会があったら市街の方も散策して食べ物巡りもしてみたいなぁ^^
でも辛いものが多そう(なイメージ)なので
やっぱり子どもが小学生以上になってからの方が良さそうですね。

小さいうちの旅行は色々ある…というのが教訓になったので
今度からは医療品も準備万端で出かけようと思います!

そうはまだ下痢が治まらずに機嫌の悪い日が続いてるので
早く治るといいなぁ~(>_<)

By うさmimi01 31, 2014 - URL [ edit ]

さつ吉ちゃんへ

ただでさえ暴動の起きているタイに行くのは躊躇してたんだけど
行ったら行ったで違う意味で大変だった^^;
本当、ずっと幼稚園でも流行ってると言われてて
長い園生活の中でなぜこのタイミング!?って感じよね。
まぁでも向こうの病院で「悪化して入院」とかならなかっただけでも良かったのかな。。
別の意味で忘れられない旅行になったけどねw

さつ吉ちゃん一家が関東に~!?
なんだか嬉しいな♪w
子連れの飛行機は緊張するよねぇ。。
当日までヒミツのおもちゃ&お菓子で乗り切って~^^

By うさmimi01 31, 2014 - URL [ edit ]

さんちゃんさんへ

ご心配いただきありがとうございます(>_<)
ちーちょはお腹の具合も回復しておとといから登園しました。
わたしも症状が出たもののそんなにひどくならず…
そうが今下痢が止まらず機嫌も悪い日が続いて可哀想です。。

潜伏期間だと全く分からないですもんね…
うちもちーちょの嘔吐が始まるまで全く気づきませんでした!
逆に誰かの潜伏期間中に貰ってしまった可能性もあるだろうしね。。
早くノロやインフルエンザの流行も終わって欲しいなぁ(>_<)

By れんちゃん01 31, 2014 - URL [ edit ]

なかなか更新ないなぁ~って気楽に覗いてたら、大変なことになってたんですね(泣)
うちも去年の春にオチビがノロで一週間保育園休みました。
結局、クラスみんな(12人しかいないけど…)が2部に分けて一週間づつ休みました。

集団生活は学ぶことも多いけど、もらってくるモノも多いですよね(;´д`)

せっかくの旅行に重なって、ママもパパも心配だったでしょうね、

そうくんが早くよくなりますように!!

By うさmimi02 01, 2014 - URL [ edit ]

れんちゃんさんへ

ご心配いただきありがとうございます(>_<)
感染性胃腸炎の感染力、すごいですよね。。。
れんちゃんさんのご家族は大丈夫だったでしょうか。
ノロ(と思われるもの)にちーちょをはじめ皆初めてかかったんですが
話には聞くものの、こんなにヒドイ症状がでるのか…と思いました。
幼稚園でもらってたとしてもお互いさまですもんね^^;
とは言えなぜこのタイミングだったのって感じですが(笑)

そうはまだお腹がゆるいですがだいぶ間隔もあいてきたので
もう少しで治りそうな気がします^^
早くこの季節を抜けるといいですね!

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
0 Trackbacks
Top
プロフィール

うさmimi

Author:うさmimi
2008年10月長女『ちーちょ』の誕生をきっかけにハンドメイドを始めました。そのうちオリジナルパターンでも服作りをするようになり、2011年9月に長男『そう』が、2014年9月に次男『ゆった』が生まれ、現在はネットショップでオリジナルパターンの不定期販売を行っています。
3人の子ども達の成長記録も含め、ハンドメイド服の紹介やショップのお知らせなどマイペースに綴っていきたいと思います。



インスタグラム更新中♪

original pattern shop
成長記録
script*KT*
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
Welcome!
the total…
just now…
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: